リフレクソロジー

リフレクソロジーとは、足にある特定の反射区を刺激することによって体全体のバランスを整え、自然治癒力を高める手技療法です。

足裏は第二の心臓と呼ばれ、全身と連結しています。

正しく刺激することで反射される部分に指令がいき、体内の老廃物の排泄などの体内環境を自然に戻す働きを促します。

当サロンでは施術前に足湯に入っていただき、足裏だけでなく側面・甲・ふくらはぎ・ひざの裏までをクリーム・アロマオイルを使用して施術します。
場所によっては少し痛みが生じる場所もありますが、飛び上がるような痛みはありません。
足湯とリフレクソロジーを合わせることによって、血液やリンパの流れを整え内臓や自律神経が安定し、免疫力や治癒力が促進され、健康で病気になりにくい身体をつくっていきます。

◆◆◆アロマバスソルトを加えた足湯を施します。

バスソルトは約20種類ご用意しております。

施術時間:約40分
画像を拡大

ホットストーンを使ったオプションコース

ホットストーン・セラピーは、お湯で温めた石を使ったナチュラルセラピー(自然療法)のひとつです。
ホットストーンに使用する石は、地球上の岩盤の7割を構成すると云われている、最も熱を保ちやすい火山岩のひとつ、玄武岩(滑らかで密度が濃く、きめが細かいもので、鉄とマグネシウムを含んでいます)を50℃〜60℃のお湯で温め、ストレスや疲れの出やすい首・肩・肩甲骨・腰に置いたり敷いたり、足裏や手のひらに置いたり、足の指に小さなトウストーンを挟んだり、整体やリフレクソロジーなどの手技と組み合わせて、身体をほぐしていきます。

温めたストーンの遠赤外線効果や温かさが、身体のテンションポイントに奥深くまで浸透していくので、まるで温泉に入った後のように血行が良くなり、ストレスや疲れによる筋肉の緊張を緩和し、人間本来がもつ自己治癒力を高めることができると云われています。
従来の整体に着衣のまま、置石・ハンドストーンを加えるコースと、服を脱いで肌に直接ストーンを当てて行うボディコースがございます。
リフレクソロジーでは、主に上半身をストーンで温めながら、ふくらはぎ・足全体にアロマオイルを使い、肌に直接ストーンを当てていきます。
治療後に痛みの出やすい方や、重症の肩こり・冷え性・生理痛の方に効果的です。

◇◇◇ストーンは、アメリカ・アリゾナ産の高品質の玄武石を使用しています。
ソフト整体 システム